WEB面接(オンライン面接)で気を付ける5つのポイント

転職・キャリア
  • 今度、初めてWEB面接を受けるけど、何を準備すればいいの?
  • WEB面接で気を付けることがわからない
  • 今の自分のWEB面接で気を付けていることが正しいか不安

最近になって一気に普及したWEB面接。参考になる本もまだまだ少ないし、何をどう気を付ければいいかわからないよって人、とても多いと思います。

WEB面接における「一般常識」も確立されていないと思うので、何を参考にすればいいか迷いますよね。

転職エージェントでキャリアアドバイザーをしていた僕も、自分自身が面接を受ける上で何に気を付けるべきか悩んだ記憶があります。

結果的には複数社から内定をいただくことができたので、自分が気を付けてきたことは間違っていなかったのかなと思いますが、そんな僕が、面接で気を付けるべきだと感じたことを5つのポイントとしてお伝えしていきます。

ちなみに、僕は十数社の面接を受けましたが、すべての面接がWEB面接でした。それだけWEB面接を受ける機会が増えている状況なので、しっかりポイントを押さえていきましょう。

今すぐ変えられることなので、これまで意識してなかった人はこのあとの面接からぜひ気を付けてみてください。

  1. 事前の接続テスト
  2. カメラの高さ
  3. 部屋の明るさ
  4. 背景
  5. 服装

カメラの高さ

カメラは目線の高さに

まずはカメラの目線の高さから。おそらく多くの人がPCかスマホを机に置いて面接を受けることになるかと思います。

そのときにカメラの位置が低くなりすぎないように気を付けましょう。このときにカメラの位置が低くなりすぎてしまうと、カメラを見下ろすような目線になってしまい、威圧的に見えてしまうことがあります。

理想は目線の高さです。特にスマホの机に置く場合低くなりやすいと思いますので、なるべく目線の高さに近づけられるように、台に置くなどして高さを調整するようにしましょう。

部屋の明るさ

当然部屋は明るい方がいい

これ簡単には想像つくと思いますが、当然明るい方がいいです。部屋が暗いことで顔に当たる光が少なくなると暗い印象を与えてしまいます。

僕も面接官としてWEB面接でこのような人と話したことがありますが、やっぱり多少なりともネガティブな印象を持ってしまったことは否定できません…。

今はWEB会議用のスタンドライトも売っていますので、転職先でWEB会議をするような業務がある人はこのタイミングで購入するのもいいかもしれません。

背景

無難なのは白い壁の前

意外と気にしない人も多い気がしていますが、背景にも注意しましょう。無難なのは白い壁の前。

後ろが散らかっていたりすると、だらしない印象を与えてしまいますのでシンプルであればあるほと良いと思います。

部屋の間取りで難しい場合や、外出先で面接を受ける場合は、バーチャル背景を使ってみてもよいかもしれません。

バーチャル背景とは、画像を仮想の背景として設定できる機能です。ZoomやGoogle Meetなど、よく面接で使うWEB会議ツールでは設定できるようになっているので試してください。

服装

スーツがベター

服装ですが、基本的にはスーツがベターです。でもWEB面接の場合、最近は意外と気にされない面接官の方も多いみたいですね。

僕自身も仕事の合間に面接を受けていた時は夏だったこともあり、事前にジャケットなし、ノーネクタイでもいいか確認をしていましたが、「服装なんてなんでもいいですよ」というような回答が多かったです。

ただ、正直業界は選ぶと思っていて、僕の場合は、普段から私服勤務のSaaS企業だったからというところもあったかと思いますが、お堅い業界の場合はやっぱり無難にスーツを着ていた方がいいと思います。

事前の接続テスト

これも当たり前のことだけど…

これも当たり前のことですが、馬鹿にせずにきちんとやるようにしましょう。

これを怠ると面接の直前で焦ることがあります。ZoomやGoogle Meetのようなよく使うWEB会議ツールであればすぐ入れるかもしれませんが、まれに使うために登録が必要なツールを案内されることがあります。そういった場合、直前に登録していたのでは面接の開始時間に間に合わないかもしれません。

また、ZoomやGoogle Meetだったとしても、そのURLが100%正しいとは限りません。

もしかしたら採用企業や転職エージェントから案内されたURLが間違っているかもしれませんよね。面接の直前に気付いたとして、どこに連絡すればいいかすぐに確認できなかったら
?連絡先に電話しても誰も出なかったら?自分に非がないとしても面接に遅れるとそれだけ気持ちにも余裕がなくなりますからいいことは一つもありません。

少しでも心にゆとりを持って面接に臨めるように、事前の準備を怠らないようにしましょうね。

基本的なことをちゃんとやること

ここまでWEB面接で気を付けることをお伝えしてきましたが、簡単なことばかりですよね。逆に言うと、こんな簡単なことで印象を悪くしてしまうのはもったいないです。

みなさんがこれまでしっかり面接に向けて準備してきたことを発揮できるように、お伝えしたポイントを気を付けてみてください。

転職活動は人生のターニングポイントになる大きなイベントです。また、転職活動を通じて自分を成長させられる時間であると思いますので、ぜひ有意義な時間にしてください!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました